腰椎すべり症があると病院で言われたあなたへ

こんにちは。

『現代医学の常識を覆し、一人でも多くの人の人生を豊かにする』

和歌山県田辺市の根本治療専門院

楠本整骨針灸院・整体院の楠本大貴です。

04

あなたは今、腰の痛みに悩んでいませんか?

 

そして、病院でレントゲンを撮ると、

『腰椎すべり症』

と、診断されていませんか?

 

そして、整形外科の先生から、

「手術をしないと治らない」

 

と、言われていませんか?

 

 

ここで、少しだけ考えてみてください。

 

整形外科の先生が言われた、

「手術しないと治らない」

と、いう言葉は、味方によっては正しいです。

 

手術しないと治らないというのは、

手術しないと、骨の位置がまっすぐにならない

と、いう意味です。

 

私も、手術しないと骨の位置は元に戻らないとお伝えします。

 

しかし、

あなたが解決したい問題は、

骨の位置をまっすぐにすることでしょうか?

 

絶対に違うと思います。

 

【腰の痛みを治すこと】

 

さらに

 

【趣味を全力で楽しむこと】

【子供と思いっきり遊ぶこと】

 

これが、あなたの手に入れたい目標ではないでしょうか。

 

もし、手術なんかしてしまうと、

この目標は達成できなくなるかもしれません。

 

 

あなたの悩んでいる腰の痛みと、

腰椎すべり症は、関係ありません。

 

腰椎すべり症があっても腰の痛みは治ります。

 

仙腸

 

どこに行っても何をしても良くならず、

当院へ来院される患者さんの80%以上は、

この仙腸関節という骨盤の関節に何らかの問題があります。

 

その問題を解消することで、

これまで何をしても良くならなかった腰の痛みは、

驚くほど改善していきます。

 

まずは、あなたのお体の状態を私にチェックさせてください。

 

どれくらいの期間で

どれくらいまで良くなるのかを説明させていただきます。

腰椎すべり症専門治療について詳しくはこちら

腰椎すべり症専門治療

この記事に関する関連記事