妊婦さんの腰痛・坐骨神経痛は楠本整体院へ

こんにちは。

和歌山県田辺市の

腰痛専門整体院

楠本整体院の楠本大貴です。

 

本日は

妊婦さんの腰の痛み・お尻の痛み・動くとつらい足の痛み

についてお伝えしていきます。

 

妊娠中期・後期で腰の痛みやお尻の痛み・太ももの痛みに

苦しんでいる妊婦さんが非常に多くおられます。

 

そんな妊婦さんが

痛みを何とかしようと

整形外科に行くと

「出産するまで治りません」

といわれ

 

整骨院や整体院・カイロプラクティック院に行くと

「危険なので治療できません」

といわれることが非常に多いです。

 

しかし

楠本整体院には

妊娠後期の方の腰の痛み・お尻の痛みでも

ほとんどの場合

たった1回の治療で

数日後には痛みのない体を手に入れていただける

治療技術があります。

 

では

なぜそんなことができるのでしょうか?

 

それは

妊婦さんの腰の痛み・お尻の痛みの原因のほとんどが

『仙腸関節』

という関節に何らかの問題があり

 

『仙腸関節』

を正常に動くようにすると

 

あなたの悩んでいた

痛みやシビレはなくなっていきます。

 

ほとんどの整骨院・整体院・整形外科・カイロプラクティック院は

 

この『仙腸関節』を適切に治療することができません。

 

楠本整体院では

全国の治療家に治療技術を伝授するほどの

高い治療技術で

仙腸関節を治療することができます。

 

治療に痛みは全くなく

非常に安心・安全の技術ですので

 

体の負担も全くないので

妊娠後期の方でも

安心して治療を受けていただくことができます。

 

妊娠中の腰の痛み・お尻の痛みは

非常にお辛いことと思います。

 

二人目の子でしたら

上の子もいてるので

 

本当に大変ですよね。

 

1日も早く

今の痛みを解消し

 

旦那さんにも迷惑や心配をかけることのない

健康的な体を実現していきましょう。

 

早く良くなりますので

安心してご連絡ください。

 

あなたとお会いできることを

楽しみにしております。

腰痛専門治療について詳しくはこちら

腰痛専門治療

この記事に関する関連記事